シロカの電力圧力鍋に付いた匂いを取る方法(シロカに問い合わせてみました)

使い方
スポンサーリンク

先月買ったシロカ製品の電力圧力鍋SP-D131を使って、調理したところ、セロリの匂いが付いてしまいました。

シロカのwebサイトのよくある質問で、匂いをとる方法が載っていますが、パッキンの事しか記載されていません。
電気圧力鍋 SP-D131 / SP-D121のよくあるご質問

ということで、「ふた」「内ふた」「パッキン」「鍋」に付いた匂いを取る方法をシロカに問い合わせました。

【問合せ内容】

本製品でセロリを使って料理しました。その後「ふた」「内ふた」「パッキン」「鍋」を洗い乾かしました。

後日、本製品で肉じゃがを料理したら、肉じゃがにセロリ匂いが付いてしまいました。

セロリのにおいが残っている「ふた」「内ふた」「パッキン」「鍋」の取り方を教えて頂きたく。

 

【シロカ回答】

この度は、弊社製品電気圧力鍋SP-D131の内蓋、パッキンの匂いにつきましてXX様に大変ご不便をお掛けしております事を謹んでお詫び申し上げます。

改めまして、お問合せ内容に関しましてご案内申し上げます。

内蓋、パッキンの洗浄と致しまして、以下の方法をお試し頂けますと幸いでございます。

①クエン酸 30g、水 500ml を用意します。
②内なべに、①を入れます。
③メニューボタンで「玄米」を選択し、スタートを押します。
④45分間、そのまま動作させておきます。
⑤冷めたら、中性洗剤を使用して洗います。
※内部は熱くなっていますので必ず本体が冷めてからお湯を捨て、製品全体のお手入れをしてください。

大変心苦しい限りでございますが、内ふたにつきましても、上記をお試し頂くと臭いが軽減出来る状況がございます。
※内なべ、本体ふたも同様になります。

 

とシロカから回答が返ってきました。

以上。

参考になれば、幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました