株価暴落で、売りたくなるような株を保有するな!

投資
スポンサーリンク

コロナショック・原油暴落で、日経・ダウが暴落・乱高下しております。

その中、私が保有する日本株・アメリカ株がつられて暴落しております。

その暴落に耐えられずに先日日本株を少し売却しました。
日経・ダウが荒れる中、保有銘柄をほんの少し売却しました泣

株価が下がったら、安く株が買えるので、本来喜ばしいはず。(会社の業績に関わらない場合ですが)

今回のコロナショック・原油暴落は、業績に影響を少なからず与えるはずですが、長期目線で見たら、少ないと思います。

よって、長期目線で見れば、不安になるのはおかしな話です。

ですが、不安になるということは、保有している銘柄の中で、自信がないものが含まれていることになります。

だから、保有銘柄を売るといった行動になったと、振り返った時に感じました。

アメリカ株については、一切売ることは考えずに、4月の定期購入で30万分購入する予定ですし、さらに10万分追加購入しようかと考えています。

要は、株価暴落で、売りたくなるような株を保有するな!と言うことです。

格言が出来ました(笑)

思うのことは簡単ではありますが、行動・結果として残すことは難しいとは思いますが、今後の株を選定するときの糧とします。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました