楽天ウォレット口座を開設して楽天スーパーポイントで仮想通貨を購入しました。

使い方
スポンサーリンク

どうも、キャンです。

先日、コインチェックの口座を開設し入金しました(購入はまだしておりません)。

コインチェックに入金しました。(スマート認証=住信SBIネット銀行(アイコン名))
どうも、キャンです。 ビットコインを購入しようと、コインチェックを口座を開設しました。 いつ購入しようか悩んでおりますが、そもそも入金しないと購入できないので、本日50,000円をコインチェックの口座に振り込みました。その手順を...

 

勢いで楽天ウォレットについても口座を開設して、楽天スーパーポイントで仮想通貨を購入しましたので、その流れ(手順)を残したいと思います。

 

スポンサーリンク

事前準備

1.楽天銀行の口座
2.楽天ウォレットアプリ(スマホ)
3.Google Authenticatorアプリ(Google 認証システム)(スマホ)

楽天ウォレットアプリ(スマホ)、Google Authenticatorアプリは、楽天ウォレットの口座が開設出来てからも大丈夫です。
Google Authenticatorは、楽天ウォレットアプリにログインするときの、2段階認証する際に必要になります。
楽天銀行の口座の住所は最新にしておいてください。楽天ウォレット口座開設申し込み時と相違すると楽天ウォレット口座開設が出来ません。

楽天ウォレットの口座開設

1.楽天ウォレットのページで、「口座開設(無料)」をクリック。

2.楽天会員の方はこちらをクリック。

(1)楽天会員にログインします

(2)表示される情報が正しいかを確認して、OKをクリック。

3.各種交付文書の承諾

(1)各種交付文書を確認します。

(2)「上記規約等を確認し規約及び個人情報保護方針にどうします」をチェックして、同意して次へをクリック。

4.お客様情報の登録

必要事項を入力して、次へクリック。

5.登録の内容確認

内容に誤りか確認して、次へクリック。

6.本人確認

(1)本人確認するため「楽天銀行」クリック。

(2)出金先金融機関を入力して、確認をクリック。

(3)銀行口座情報の確認

内容を確認して、確認をクリック。

(4)楽天銀行に接続します。で次へクリック。

7.楽天銀行にログイン

6(4)で次をクリックすると自動で楽天銀行のログイン画面が表示されます。

(1)ユーザーID、ログインパスワードを入力して、ログインします。

ちなみ、自分の楽天銀行の口座の住所が古くて、楽天ウォレットの開設時に入力した住所と一致しておらず、ログインできませんでした。

一応、途中までの申込が出来ているので、ご心配なく。

事前(4/15(水))に楽天銀行の住所情報を更新手続きをしておりました(スマホから本人確認書類をアップロードしました)。ちょうど、楽天ウォレットの開設作業をしている日(4/17(金))に手続完了のメールが届きましたので、楽天ウォレットの開設の続きを行います。

 

8.楽天ウォレットのページで、ログインします。

楽天ウォレットID・パスワードは、4.お客様情報の登録で入力した内容になります。

9.楽天銀行にログインします。

10.自動引落設定確認

(1)ワンタイムキーを取得するため、メールアドレスを確認して「ワンタイムキーを送信する」をクリック。

(2)メールアドレスにワンタイムキーが届くので、step2に入力します。

(3)楽天銀行の暗証番号を入力して、実行をクリック。

11.口座開設申込の申請が完了。

審査が必要のため、まだ口座はまだ開設されておりません。

後日の午前中に審査が完了した旨のメールが届きました。早いですねー。

楽天ウォレットのweb画面からは仮想通貨の取引は出来ません。

楽天ウォレットのweb画面からポイント交換できると思い、「ポイント交換サービス」をクリックすると口座開設のページが表示されます。まだほかに口座開設が必要なのかと勘違いして、レバレッジの口座開設を申し込んでしまいました(笑い)

現在、審査中です。。。(開設されても使わないかな・・・)

楽天ウォレットにログイン

1.楽天ウォレット起動して、ログイン。

2.二段階認証

Google Authenticatorアプリ(Google 認証システム)をインストールできていない場合は、インストールしましょう。私はたまたまAWSで事前にインストールしておりました。

(1)二段階認証の設定開始をタップ。

(2)二段階認証の設定

Google Authenticatorを設定するをタップ

(3)Google 認証システムが起動し、キー保存が表示されるので、アドレスを確認してOKをタップ。

(4)6桁の番号が表示されます。

(5)楽天ウォレットアプリに戻り、6桁番号を入力し、設定をタップ。

ログインできました。

楽天スーパーポイントを使って仮想通貨購入

1.ポイント交換をタップ。

2.交換したい通貨をタップ。(私の場合はBTCをタップ)

3.使うポイントを入力して、次へタップ。

4.注文内容を確認して、確定をタップ。

 

5.完了が表示されます。ビットコインへをタップ。

6.ビットコイン残高が増えていることを確認して、完了です。

以上。

参考になれば、幸いです。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました