【クラウドバンク】2つのファンドに出資して無事償還されました。

投資
スポンサーリンク

どうも、キャンです。

私はクラウドバンクで去年から2つのファンドに出資して、無事償還されましたので、ご連絡となります。

出資していたのは、以下2つです。

①太陽光発電ファンド第1048号

②米ドル建カリフォルニア不動産ローンファンド第98号

 

①太陽光発電ファンド第1048号

【実績】

投資額
(円)
分配金
(円)
利回り 目標利回り
100,000 6,032 6.03% 6.90%

 

②米ドル建カリフォルニア不動産ローンファンド第98号

【実績】

投資額
(ドル)
分配金
(ドル)
利回り 目標利回り
890 62.58 7.03% 7.40%

どちらとも、目標利回りには届きませんでした

 

【実際に運用してみての感想】

無事に運用出来るのかという不安がありました。

融資元本回収率が100%とHPには載っていますが、それは過去の実績であり、未来を保証するものではないのです。

コロナの影響で不景気になっていく(なるだろう)思っていて、出資ているファンドは大丈夫なのか?と不安が増しました。

その矢先、②米ドル建カリフォルニア不動産ローンファンド第98号について、返済期日を延期の連絡がメールで来て、コロナの影響によるとの事。結果的には、無事に運用され出資した金額が返ってきましたが、その当時は、出資した金額が返ってこないかも・・・と、不安になったのは覚えています。

【今後】

二つのファンドの出資が終わって、次に違うファンドに出資をするかというと、今のところしないつもりです。

1.出資した金額は途中で解約できない

2.無事に運用出来るのか不安がつきまとう。(いつかきっと融資元本回収率が100%でなくなる日が来ると思う)

3.利回りが6%ぐらいなら、海外株でもある

そもそもクラウドバンクを始めた理由が、高利回り、融資元本回収率が100%で安全でしたが、上記の2,3でやり続ける理由が無くなってしまいました

よって、入金したお金を銀行に戻して、今年度確定申告が終わったら解約をする予定です。(解約は面倒だから放置かも(笑))

結果的に損はしていませんので、実際に出資してみて、運用期間中の自分の心境などを知れてよかったと思います。今後の投資の糧にきっとなるでしょう。

それでは、また。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました