ビック光(IIJmioひかり)の「IPoEオプション」をNECの「transix」で接続する設定について(「WG2600HS」では設定不要でした)

使い方
スポンサーリンク

どうも、キャンです。

ビック光(IIJmioひかり)の「IPoEオプション」を申し込みと合わせてNECの「Aterm WG2600HS PA-WG2600HS」のwifiルーターを購入しました。

ビック光(IIJmioひかり)で速度に不満な方は「IPoEオプション」を追加してみては?
どうも、キャンです。 私は、ネットについて、ビック光(IIJmioひかり)で契約しています。 で、このIIJmioひかりが、かなり遅くてイライラしていました。 日中のダウンロード速度が1Mとか。(画像が無くてすいません。)...

 

で、IIJmioひかりでipv6接続をするには、動作モード「transix」にする必要があります。

IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)接続確認済みリスト|動作検証情報|サポートデスク|AtermStation
NECのWi-Fiルータ・モバイルルータ製品「Aterm(エーターム)」の情報サイト。11ac対応ルータ、モバイルルータ、ポータブルルータなど製品の詳細情報から、Wi-Fi(無線LAN)の便利な使い方まで豊富な情報を提供しています。

そこで、動作モード「transix」する手順を残したいと思います。
結論から言いますと設定不要でした(笑))

①ルーターの裏に記載されている以下をメモする。
・プライマリSSID
・暗号化キー
・web PW

②購入したルーターを光回線終端装置につないで電源を入れる。

③ネットに繋がっていないので、①でメモした「プライマリSSID」を探して、暗号化キーを入力してネットに繋ぐ。

④クイック設定Web(http://192.168.10.1/)にログインする。

ユーザー:admin
パスワード:①でメモした「web PW」

 

動作モードが表示されます。で、なんと初めから「transix」となっていました

以前使っていた「Aterm WG2200HP PA-WG2200HP」のクイックweb設定が分かりにくく、今回も大変なのかと思っていましたので、これは嬉しい誤算です。

以下のサイトにアクセスし、接続状況を確認します。

IPv6の普及・促進 | インターネットイニシアティブ(IIJ)
「IPv6の普及・促進」を掲載しています。

 

接続が「IPv6」になっていることが確認できました。

参考になれば、幸いです。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました