2019年年末。私が保有する日本株を振り返ってみます。

投資
スポンサーリンク

2019年も残りあとわずかですね。(デジャブ笑)

本日(2019年12月30日)は大納会で、2019年の日本の証券取引所の取引最終日でした。

ということで、私が保有する日本株を振り返ってみます。

2018年12月末に保有していた株。

NO 銘柄 数量  取得単価  現在値  損益 
1 A-RIZAP G  400 199 191 -3,200
3 スタジオアタオ 44 2,148 2,302 6,776
4 クイック  84 1,513 1,279 -19,656
5 IRJ HD  154 878 1,199 49,434
6 ソラスト  197 647 1,098 88,847
7 ビジョナリーHD 200 109 92 -3,400
8 ソフトバンク 100 1,500 1,358 -14,200
9 東電力HD 300 532 653 36,300
取得額 895,275
評価額 1,036,176
損益 140,901
損益(%) 115.7%

 

2019年12月末に保有している株。(12月27日時点)

NO 銘柄 数量  取得単価  現在値  損益 
1 A-RIZAP G 200 312 249 -12,600
2 ファンデリー 44 1,551 1,228 -14,212
3 GA TECH 16 3,269 4,305 16,576
4 ダブルスタンダード 11 5,081 5,130 539
5 EduLab 10 5,570 4,890 -6,800
6 シノプス 15 3,815 3,610 -3,075
7 IRJapan HD 170 990 5,010 683,400
8 メドピア 43 1,329 1,768 18,877
9 ソラスト 224 694 1,288 133,056
10 ベルトラ 33 1,117 1,233 3,828
取得額 769,528
評価額 1,589,117
損益 819,589
損益(%) 206.5%

銘柄がけっこう入れ替わってます。
スタジアムアタオについては、売却の理由をアップしていますが他はアップしていません。忙しくてアップするのが面倒になっていた時期だったと思います。

今売却した理由を思い出そうにも、決算が良くなかったからかなぁ~?と曖昧です。やはり売却した理由はアップしないとですね。ブログの目的に反します!来年は必ず残します(宣言)

新たに購入した銘柄たちも理由は曖昧です。これも良くない。

会社四季報2019春を買って、渡部 清二氏の「会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方」をもとに、売上10%以上と経常10%以上とか、色々フィルターして選出した銘柄になります。

やはり購入した理由もアップしないとですね。ブログの目的に反します!来年は必ず残します(宣言2回目)

損益が凄くいいのは、「IRJapan HD」が2018年から4倍ほど株価が上がってくれたおかげです。2020年も株価を維持しつつ、成長していってほしいですし、買い増し予定ですが、株価が上がってしまったので、買える株数が少ないです。

株価があるがと買える枚数が少ないと嘆き、株価が下がると損益が減り不安に駆られ、買い増しを躊躇う。という矛盾に弄ばれてしまう私です。

「IRJapan HD」をいくら買い増しするかはこれから決めますが、他の銘柄については2020年1月に1万円から2万円程度で買い増しする予定です。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました