あいホールディングスを売却しました!

投資
スポンサーリンク

どうも、キャンです。

先日、あいホールディングスを売却しましたので、ご報告します。

数量:31
売却単価:2,880
手数料:446
⇒受取金額:88,799(31 * 2,880 – 446)

取得単価:2,772
⇒売却益:2,867 (88,799(受取金額) - 85,932(取得価格))

配当を2回頂いておりますので、トータルで3,457円の利益となりました。
配当(2017年9月):202
配当(2018年3月):388

S株で株を購入していまして、単元に届いていないため、
売却するときは、約定代金×0.500%(税込0.540%)が掛かっています。

売却した理由ですが以下の通りです。
①日本株の保有率を下げたい(前から言ってますね)
②私が保有している日本株の中で、ぱっとしない。
ほかの銘柄は運良く好調で、損益が15%を超えています。
あいホールディングスは、損益がプラスマイナスを行き来しているので、プラスのうちに売っておきたいと思うようになりました。
③ひふみ投信の組入比率トップ10から存在を消した。
売却されたor買われていないのどちらかだと思います。
ひふみ投信からみて、あいホールディングスが魅力的ではなくなったと判断しました。
※もともとひふみ投信の組入比率トップ10に入る前に購入しておりました。(パクリ投資ではございません笑)

PERがどうだとか、成長率がどうだとか、数字を使って判断できるようになれば、売却する根拠として説得力(納得感)があると思いますが、私の今の実力では感覚でしか判断できません。

毎週保有銘柄の株価を整理していますが、株価だけではなくPER、ROAなども日々意識していきたいと思いました。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました